その他

【お風呂】三栄(sanei)のカランとシャワーの切り替え部(SK3974)の水栓が壊れたので部品交換してみた

これこれネットのねここです。今回は、お風呂のカランとシャワーの切り替え混合栓(三栄製)の調子が悪く、カランの蛇口からポタポタと落ちるので部品交換してみた記事です。

蛇口からのポタポタ、一晩で洗面器1杯たまるようになったので、三栄(sanei)の水栓部分のパッキン劣化だろうと思い、品番を調べてみました。下記画像矢印部分の部品です。
三栄(sanei)の水栓部分 sk3974

まずは本体の品番が分からなければ、部品番号もわかりません。なにせ10年以上も前に付けたものなので、取り付けたときの納品書みたいなものもありません。

どうしたものかと思案してたのですが、ひょっとしたらと思い、下を覗いたらシールが貼ってありました。汚い画像ですいません。
三栄の混合栓品番シール
どうやらこれは「SK3974」のようです。ここまで分かればあとは簡単ですね。Google検索してみました。

すると、交換したい部品番号がわかりました。

・ SAN-EI 製混合栓専用。
PACK SIZE:W70 H145 D30
■適合機種のマーク~は寒冷地用あり。
※廃盤品「SK3974」の切替部は「PU1-38X」を使用しております。
(メーカー) 株式会社三栄水栓製作所(SAN-EI)
https://shop.diyfactory.jp/product/s08-1570/ より

どうやらSK3974は廃盤のようですね。部品「PU1-38X」はまだあるようで良かった♪

早速今度はAmazonと楽天で売っているか調べてみましたら、ありました。3,000円ほどで売ってます。

最安値は楽天だと送料込みで2,600円ほど、Amazonは2,800円ちょっと。楽天のほうが少し安いようです。

ただ、近くにコーナンPROショップがあるので、まずはそこに行ってみることに。

ありました。

PU1-38Xはコーナンにあった

値段は税込2,508円、楽天で買うより安かったです。しかも今日付け替えできますしね。今回はコーナンPROショップで買いましたが、あなたの近くのホームセンターにもあるかもしれません。探してみてください。

ホームセンターに無ければ、楽天かAmazonで買いましょう。

では早速部品交換作業です。

先ずは、水道の元栓を閉めます。これを忘れるとえらいことになりますからねー(汗)

元栓を閉めたら、いよいよ部品交換です。

まずはここのプラスねじを外しますまずはここのプラスねじを外します。
プラスねじを外したところプラスねじを外したところ(汚ねー)
PU1-38Xをスパナを使って外すPU1-38Xをスパナを使って外します(反時計回りで外れます)
PU1-38Xを外したところPU1-38Xを外したところ
新旧のPU1-38Xを比べる新旧のPU1-38Xを比べる

一応外した部品と買ってきた部品を比べます。間違ってたらヤバイですね。今回は間違い無いようです。

あとは外したときと逆で、新しいを付ければOKです。

新しいPU1-38Xを付けたところ新しいPU1-38Xを付けたところ(綺麗です)

最初に外した切り替えを付ければ完了です。元栓を戻して水漏れがないか確認。

どうやら水漏れもなく大丈夫なようです。

一応寝る前に、蛇口の下に洗面器を置いて寝ましたが、翌日確認しても水は溜まってなかったです。完了です。完璧だ!笑

これこれネットのねここからは以上です!